So-net無料ブログ作成

消費者金融 ブラック 最大 

ブラックだと借りれる所がないと言われている事が多いと思いますが、消費者金融を利用すればブラックでも借りれる可能性があるのでブラックでも借りれる所を探している人は消費者金融を利用してみると良いでしょう。

消費者金融と言っても誰もが知っている大手の方ではなく中小の方です、中小は大手のように目立つ消費者金融ではないので存在自体知らない人も多いかもしれません。

しかし、目立たなくても大手と同じ正規業者には変わりありませんし実績のある所は沢山あるので借りられる可能性は十分にあると思って良いと思います。



ブラックでも借りられると言われている中小消費者金融の場合、毎月一定の収入がある事や態度に問題がなければ借りられる可能性はあると言われています。

大手のように事故歴がある時点で弾かれるという事はないので、中小の消費者金融ならブラックでも借りられる可能性は高いです。

柔軟に対応してくれる所が多いので、過去に問題があっても現在の状況を見て信用できると判断されれば借りる事ができるでしょう。



消費者金融ならブラックでも利用できるのですが、一つ注意点があります。

それが貸付額が低い事です、貸付額が年収によって決められていて借りれるのは年収の3分の1までが最大です…年収の3分の1以上は借りる事ができないので、計画的に利用する事をオススメします。

これは総量規制という法律で決められている事なので絶対だと思って良いでしょう。

総量規制以上借りたいとなると借りれるとすれば銀行になるでしょう、でも銀行は審査が厳しいのでブラックには対応していません。



それが条件を満たしていれば利用できる可能性があるのは、不動産担保ローンや生命保険契約者貸付です。

不動産を持っている人ならそれを担保にお金を借りれるのですが、ブラックOKで大口融資も可能です。

生命保険契約者貸付も生命保険に入っている人なら利用ができ、ブラックOKだと言われているので条件を満たしているなら利用を検討してみても良いと思います。

不動産の方だと不動産の価値によって借りれる額が決まり、生命保険の方だと解約返戻金の最大90%までのお金を借りる事ができるようです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

消費者金融 ブラック 理解 

消費者金融も事情を理解してくれて親身に対応してくれる所があるようなので、親身になってくれる所を利用したい人はそういう消費者金融を探して申込をしてみると良いでしょう。

親身になってくれる消費者金融なのかどうかは公式サイトを見てもわからないと思います。

なので、探す時には口コミなど実際に利用した事がある人の声を参考にするのが良いでしょう。



消費者金融には大手や中小が存在していますが、実はそれぞれ審査の仕方や条件が異なります。

結構違いがあり、審査結果にも大きな違いがあるので自分の状況に合わせてどちらを利用するかをしっかりと考えた方が良いと思います。



大手の場合、審査は機械で行います。

利用者が多いので効率的に審査を行う為に機械で行っているらしく、データを見て審査可否が決められます。

信用情報機関の情報や属性で審査が行われ、データ上に問題があればその時点で審査通過はできません。

ブラックや低属性の人だと借りれる消費者金融は見つからないと思っても良いかもしれません。

利用者が多いからと言って借りやすいわけではないので、知名度ではなく自分でも借りれるかどうかで判断するようにしましょう。



中小の場合はどうかというと、中小は大手とは違い人が審査を行っています。

その為、データだけで判断するという事はなくデータと現在の状況や人柄を見てくれます。

人が審査を行ってくれるので事情を聞いて親身になってくれる所も多く、柔軟に対応しくれる消費者金融が多いんだとか。

柔軟に対応してくれるので、ブラックや低属性でも借りれる可能性があるという事です。

大手ではあり得ないと思うので、大手の審査通過が難しそうだと思うなら中小で申し込みをしてみると良いでしょう。



中小の消費者金融は目立たない所が多いですし、名前も知らない所ばかりだと思います。

利用するのに不安を感じる人もいると思いますが、正規業者には変わりないので安心して利用する事ができると思います。

安心して利用できるのに借りやすいなら利用するしかないでしょう。

知名度は低いですが、中小にも沢山の消費者金融が存在しますし借りれる可能性は高いので申込んでみる事をオススメします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

消費者金融 ブラック 条件 

消費者金融を利用する為の条件は、安定した収入や返済能力がある事だと言われています。

この条件を満たす事ができていれば、借りれる消費者金融が見つかる可能性が高いと思って良いでしょう。

しかし、この条件を満たす事ができないと借りれる消費者金融はないので条件を満たしてから申込を行う必要があります。



よく無収入でも無職でも借りられると言われている事が多いですが、借りられる所があったとしても違法業者の可能性が高いので利用はやめておいた方が良いと思います。

違法業者だろうと何だろうとお金を借りられればそれで良いと考える人もいるかもしれませんが、申込むだけでも危険だと言われるくらいなので後悔する事になるでしょう。

最初に言った条件さえ満たしていれば、正規業者を利用する事ができます。

難しい条件ではないですし、条件を満たした上で安心して利用できる所を利用した方が良いと思います。



消費者金融を利用するなら正規業者を利用すべきですが、正規業者が大手だけだと思っている人も多いようです。

消費者金融をよく知らない人は大手しか知らないのも仕方がない事でしょう、でも本当は大手の他にも中小が存在しています。

中小は目立たない所が多いので、知らない人も多いかもしれませんが大手と同じ正規業者で安心して利用できる消費者金融ばかりです。

中小なら大手で借りれなかった人も貸付対象の場合が多いですし、審査に不安があるような人だと中小消費者金融を利用する方が良いと思います。



中小は大手より審査が甘いという事で事故歴を気にせずに審査を行ってくれる所も沢山あります。

過去より現状重視なので、現在の状況に問題がなければ過去に問題がある場合でも審査通過できる可能性が高いと言えるでしょう。

実際に中小を利用してブラックでも審査通過できた人は多いですし、利用した事がない人は申し込みをしてみると良いでしょう。

ブラックでも安心して利用する事ができるのは、中小消費者金融くらいです。



消費者金融を紹介しているサイトなどを参考にすると、中小の消費者金融も見つけやすいので利用する時は参考にして、気になる所で申込をしてみる事をオススメします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。